デジもの

JBLから小型の完全ワイヤレスイヤホン ノイズキャンセリング付きで充電もワイヤレスに対応

1126 JBLがワイヤレス充電とNC付き完全ワイヤレス-img

 輸入オーディオ機器のハーマンインターナショナル(東京)は、JBLブランドの完全ワイヤレスイヤホン「LIVE FREE NC+ TWS」を発売した。ワイヤレス充電への対応やノイズキャンセリング機能と本体の約30%の小型化で、さらに快適なリスニングができるようになっている。カラーは、ブラック、ブルー、ホワイト、ローズを用意。価格はオープン、公式オンラインストアでは1万4,800円(税別)で販売される。

1126 JBLがワイヤレス充電とNC付き完全ワイヤレス-sub

 ノイズキャンセリングは外部からの騒音を検知して打ち消すオーソドックスなアクティブタイプで、静寂な環境を作り出してリスニングをサポート。ワイヤレス充電できるので、日常使用の手間を大きく減らしてくれる。片側イヤホン単体でも再生や通話などが使えるので、片側を充電しているときは、もう片方で音楽を楽しむというような使い方もできる。

 必要に応じて周囲の音をワンタッチで聞くことができる外音取り込みや、耳から外さずに会話ができるなど機能も十分。防水機能も水しぶきがかかったり、激しい雨に降られたりしても、安心IPX7の高い防水性能を確保している。専用アプリも使え、ノイズキャンセリングの設定やイコライザーの作成など、さまざまなカスタマイズができるようになっている。電池持続時間は本体が約7時間(NCオフ)、充電ケースが約14時間で最大約21時間は、電源を気にせずに音楽再生が楽しめる。重さは本体が約7g(本体)、約40g(充電ケース)。