デジもの

パナソニックが東京2020オリンピック公式電動アシスト自転車発売

0802 パナソニックが東京オリンピック公式電動自転車-blue

 パナソニックは、電動アシスト自転車「XU1」を8月5日に発売する。東京2020オリンピックに納入したケイリン先導車開発で得られた技術を投入したスポーツバイクで、高速安定性を高めるとともに、軽快な走りが楽しめる。ブルー、ホワイトの2色を用意、価格は25万1,000円(税込み)。

 時速50kmの高速走行で受ける本体の影響などのデータを元に開発された新フレームは、フレームの寸法や角度を見直して、低重心化。安定したハンドリングと跨(また)ぎやすさを向上して、走る感触を高めている。

 ドライブユニットはペダルの踏み込みの力が直接、駆動部に伝わるダイレクトドライブ機構により、なめらかで強力なアシスト感を獲得。バッテリーはフレームと一体化され、スポーツバイクの軽快なフォルムも保っている。

0802 パナソニックが東京オリンピック公式電動自転車-white

 タイヤは空気の量を増大する幅50mmの700×50Cタイヤを採用。路面からのショックや凹凸の影響を受けにくい快適な乗り心地を得ているのに加えて、アルミキャリアとアルミフェンダーを装備しており、日常使いからサイクリングまで、さまざまなシーンで走る楽しみを提供する。