デジもの

Kindleがさらに進化 同じ価格で“より薄く、より軽く”なって新登場!

イメージ画像
イメージ画像

 アマゾン(Amazon.co.jp)が発売している電子書籍リーダーKindleが、さらに薄型、軽量になって登場した。メインメモリ容量は前世代機の2倍となりながら、価格は何と変わらずの8,980円(税込)から。カラーはブラックとホワイトの2色を用意している。

 どんな角度でも片手で持ちやすくなったのが特徴で、長時間の読書でも疲れを感じさせない。ハイコントラストなタッチスクリーン・ディスプレイは、タブレットやスマートフォンのように光を反射しないため、どんな場面でも眩しくならず、太陽の日差しの下でも読書を楽しめる。

 薄型・軽量設計のKindleで、いつでもどこでもマイ・ライブラリーを手元に──。23日から予約を開始。今、予約すれば、数週間以内に出荷を開始する予定だ。

 詳しくは、コチラ