デジもの

チタン素材を生かした美デザインのイヤホン「UCOTECH IL500 Grazioso」

イヤホン_UCOTECH-IL500 軽く、硬く、強いチタンは、飛行機や工業製品、またスポーツウォッチや眼鏡フレームなど身の周りの道具まで、ちょっと特別な素材として使われている。このチタンを振動板に使ったイヤホンUCOTECH IL500 Graziosoが、7月7日(木)に発売された。価格は19,800円(税込み)。取り扱いはPCオーディオ機器のジオノート(埼玉県川口市)。

 耳に挿し込むように装着するカナル型で、音のポイントになる振動板(自社開発)はチタンを採用。チタンは前述のような特性に加え、共鳴がほとんどないので振動板としてたいへん望ましい特性を備えているとされる素材だ。さらにこの加工が難しいチタンをボディーにも使い、表面のコーティングで音をチューニングしている。また、振動板を駆動するエンジンとなる磁気回路もコイルもハイパワー化されているという。主な仕様は、インピーダンス16Ω、感度115dB/mW、最大入力30mW、重さ4g(本体)。