ペット

歩いた分だけ犬を救える タニタの「ワンコとお散歩活動量計」

0435716_01 日本では、寄付をするという習慣がまだそれほど身近ではないが、特別なことをすることなく、日常の生活を送るだけで寄付につながるとしたら、さっそくやってみる? タニタは愛犬家に向けて、歩いた歩数が動物愛護活動への寄付につながる「ワンコとお散歩活動量計」を、数量限定でタニタオンラインショップで発売。その予約受付を始めた。会員制の健康管理サービス「からだカルテ」と連動した寄付活動で、活動量計本体の売上金の一部と、活動量計を身に着けて歩いた歩数が寄付金に換算され、犬猫の殺処分ゼロを目指す活動「Project Zero」(クリステル・ヴィ・アンサンブル)に寄付される。

 本体デザインは、画家の樋上公実子さんが描き下ろした3種類の犬(柴犬、トイプードル、チワワ)のイラスト。愛犬とのいつもの散歩が、何らかの理由で飼い主をなくした犬たちの保護につながる~。活動量計では、歩数や活動量の経時変化がチェックできるから、自分の健康管理も簡単に行うことができる。寄付の対象期間は、からだカルテの会員登録から40日間。価格は税別6,500円(からだカルテ3カ月分の利用料金を含む)。