デジもの

ローランドがPCとつなぐデスクトップスピーカーを発表 Bluetoothモデルも用意

02.02 アクティブSP_ロランド22 音響機器のローランドは、パワーアンプ内蔵スピーカー「MA-22」(市場想定価格2万円前後)、「MA-22BT」(同2万3,000円前後)を発表した。PCやオーディオ機器とダイレクトにつなげるので、DTMの音楽制作のほかコンピューターゲームやPCでの音楽再生に手軽に使える。また、MA-22BTはBluetoothを搭載、スマホなどとワイヤレスでつながり、その音楽コンテンツを楽しめる。発売は4月の予定。

 20W×2のパワーアンプを内蔵。右スピーカーのフロント下の部分に音量、高/低のトーンコントロールも備えており、パーソナルな小音量から迫力ある大音量まで、好みのサウンドに調整できる。ヘッドホン端子も備えて使い分けも便利。入力は通常のRCAピンジャックのほか、パソコンやミュージックプレーヤーのヘッドホン出力がつなげる3.5mmステレオミニもある。サイズ・重量は幅111.2×高さ222.6×奥行134mm・1.6kg(右ch)。