エンタメ

りゅうちぇる“産休直前”のぺこと一緒に登場 「つわりがうつった」

りゅうちぇる“産休直前”のぺこと一緒に登場 「つわりがうつった」 画像1

 「第1回ベストウェディングアワード」授賞式が1日、東京都内で行われ、タレントのぺこ&りゅうちぇる夫妻が登壇した。

 2017年、最も幸せな結婚式を挙げたカップルとして2人が「ベストウェディングアワード」を受賞した。ぺこは「結婚式は想像していた以上に楽しかった。周りの人たちへの感謝を感じられた最高の1日でした」と振り返った。

 りゅうちぇるも「みんなと幸せを共有できて本当にすてきなパーティーだった。一生忘れられません」と思い出をかみしめた。

 ぺこは現在妊娠8カ月。普段の生活について聞かれると「りゅうちぇるがいてくれて毎日ハッピーだし、マタニティーブルーとかも全然なくて本当に楽しい。早く会いたいけど、この胎動を感じられるのもあと2カ月かと思うとちょっと寂しいです」と語った。

 予定では性別は男の子で、名前も「リンク」に決めているといい、りゅうちぇるは「『リンク』と呼びながら(おなかを)触ったら動くんです。パパのことが分かっているのかな…?と思うぐらい自分の存在を大きく表現してくれる。神秘的で感動しています」と幸せいっぱいの様子。

 明日からぺこは“産休入り”。りゅうちぇるは「一家の大黒柱として頑張っていかなきゃ。ちょっと嫌だなと思う仕事も頑張ろうって。とりあえず楽しみたいというのが強かったけど、結果楽しめるよう努力しようって変わりました」と気持ちの変化も語った。

 また、ぺこが「つわり」だった時期には自身も「つわり」を“体験”したそうで、「うつるんです。心配して情が入っちゃうと、自分も吐きそうになっちゃって。これから陣痛とかあるので、しっかりサポートしなきゃいけないのに、ちょっと怖いです」と語り、笑わせた。

 今後は「両親学級」に2人で参加するという。りゅうちぇるは、仕事の都合が合えば出産に立ち会う予定だといい、「普通分娩だから“空気読め”じゃないけど、タイミングがよかったらいいなと思います」と期待を口にした。