エンタメ

広瀬すず「夢中で遊んだ」沖縄旅行を語る 「行ってみたいのは台湾。好きな雰囲気がある」

広瀬すず「夢中で遊んだ」沖縄旅行を語る 「行ってみたいのは台湾。好きな雰囲気がある」 画像1

 富士フイルムinstax“チェキ”新製品発表会が15日、東京都内で行われ、女優の広瀬すずが登場した。

 新CMは、友達3人と出かけた広瀬が、“チェキ”「instax SQUARE SQ6」を使って楽しく撮影する様子を描く。

 CMにちなみ“女子旅”の思い出を聞かれた広瀬は「最近も友達に誘ってもらって沖縄に行きました。気分転換になるかなと思って…」と語った。

 食事を取るのを忘れて遊んだそうで「いつも『何食べよう』しか考えていないのに、『そういえば、ご飯食べてないね』ってなるぐらい夢中で。普段は寝るのがめちゃめちゃ早いのに、久々に夜更かしして、ホテルのベッドの上でゴロゴロしながらみんなと話したのが楽しかったです」と笑顔で振り返った。

 広瀬は、長い休みがあれば「海外に行って“1枚だけが残るチェキ”を撮りたい。国内だと『またいつか行けるかも』と思うけど、海外だと『もうなかなか来られない場所かもしれない』と思う瞬間がいっぱいあると思うので」と語った。

 具体的には「ずっと行きたいと言って、行けていないのが台湾。屋台とかもあるじゃないですか。写真などでしか見たことはないけれど、落ち着きそうな、好きな雰囲気があるので行ってみたいです」と声を弾ませた。

 この日は、広瀬自身が「SQ6」を使って撮ったプライベート写真を披露。セルフィーモードで撮った写真を紹介した広瀬は「普段なかなか自撮りしないので、今すごく恥ずかしいです。こんな大きなスクリーンに映るなんて…」と照れ笑いを浮かべた。

 姉で女優の広瀬アリスと、写真を撮り合うことも多く「どの角度が似ているかを探ったりしています。鼻が似ているみたいで、横から撮ったり、ちょっとした変顔をするとそっくり。それを見てゲラゲラ笑っています」とエピソードを披露した。

 新CM「ましかくチェキとお出かけ」篇は、26日からオンエア。