エンタメ

葵わかな「キングオブコント」新MCに就任 「わろてんか」を経て「芸人さんを応援する気持ちは人一倍」

葵わかな「キングオブコント」新MCに就任 「わろてんか」を経て「芸人さんを応援する気持ちは人一倍」 画像1

 「キングオブコント 2018」新MC就任会見が7日、東京都内で行われ、新MCに起用された葵わかな、アンバサダーを務めるバイきんぐの小峠英二と西村瑞樹、池田美優が登場した。

 プロ・アマを問わず、全国の挑戦者たちが熱いバトルを繰り広げ、「真のコント日本一」を決める同イベント。葵は、22日にTBS系列で生放送される決勝戦で、浜田雅功(ダウンタウン)と共に新MCを務めることが発表された。

 新MCに就任した感想について、葵は「毎年テレビで、皆さんの面白いコントをお客さんとして楽しんでいたので、まさか自分がMCとして携わらせていただけるとは思っていなかったです。芸人さんにとっては本当に運命的な大会だと思うので、浜田さんと一緒に盛り上げたいです」と意気込みを語った。

 浜田の印象については「初めてバラエティー番組に出させていただいたときからご一緒させていただいているので、お父さんとか親戚の方ぐらいの近さを感じています。優しい方です」と笑顔で話した。

 NHK連続テレビ小説「わろてんか」では、寄席経営に挑む女性を演じた葵。「『わろてんか』の経験が生かされそう?」と聞かれると、「芸人さんのお話で、実際に芸人さんが努力されている姿とか、どういうことを考えて芸に臨んでいるかを近くで見ていたので、応援する気持ちは人一倍あります」と答えた。

 すると、MCのあべこうじは「(同ドラマは)よしもと興業の創業のお話ですけど、全くあんな会社じゃないのにね」と暴露して、会場を爆笑させた。

(左から)バイきんぐ、葵わかな、池田美優