エンタメ

渡辺直美「今の体重は107キロ」 80年代の“りんごアイドル”の衣装で登場

渡辺直美「今の体重は107キロ」 80年代の“りんごアイドル”の衣装で登場 画像1

 「毎日たべよう青森りんご」お披露目イベント2018が2日、東京都内で行われ、お笑いタレントの渡辺直美と、元スピードスケート選手の岡崎朋美氏が出席した。

 イベントは、一般社団法人青森県りんご対策協議会と吉本興業がタイアップし、青森りんごの魅力をアピールするもの。

 PRキャラクターを務める渡辺は、80年代アイドルをイメージした「りんごアイドル」の姿で登場した。

 渡辺は、衣装について「ぼわんとボリュームが出るような感じで、『りんごのアイドル』ふうにしました。耳にりんごのピアスが付いていたり、胸(のデザイン)がりんごになっていたり、さりげなくりんごをアピールしてます」と紹介した。

 渡辺は、輪切りにされた青森りんごを試食すると「知らないりんごの食べ方を知ると、より楽しく食べられますよね。おいしいです」とアピール。

 ところが「自宅での食べ方」については「丸かじりです。私は全く料理をしないので、家に包丁がなくて、いつも丸かじりです」と明かして、笑わせた。

 「学生時代に夢中になったアイドルは?」と質問されると、「あやや(松浦亜弥)に憧れてました。本当にあややになれると思ってたので、『明日起きたら、あややになっていますように』って祈っていました」とエピソードを披露した。

 「りんごにはダイエット効果もあるそうですが」と聞かれると、「私ももう30歳を超えたので、そろそろ痩せたいなとは思っています。モデルさんみたいに細くなりたいっていうよりは、太っているように見えて、実は全部筋肉っていう、力士みたいな鍛え方をしたいです」と願望を語った。

 現在の体重については、「マックスが107キロなんですけど、今107キロです」と明かして、報道陣を驚かせた。