エンタメ

浅田真央、アイスホッケーに挑戦中 目標は「試合に参加できたら」

浅田真央、アイスホッケーに挑戦中 目標は「試合に参加できたら」 画像1

 王子ネピアのネピア鼻セレブティシュ15周年記念「鼻セレブCafe “鼻屋敷”」オープニングイベントが18日、東京都内で行われ、フィギュアスケート元世界選手権女王の浅田真央が出席した。

 「鼻セレブCafe “鼻屋敷”」は、保湿ティシュ「ネピア 鼻セレブ」のリニューアル発売を記念し、10月19日~31日、表参道の「SO-CAL LINK GALLERY」で開催。ちょっと不思議な「鼻セレブ」の世界観に浸れる期間限定のイベントになっている。

 2006年から広告キャラクターを務める浅田は、ティシュをイメージした華やかなドレス姿で登場し、「こんなにゴージャスなドレスを着ることはなかなかないので、とてもウキウキした気分です」と照れ笑い。2014年にブランド10周年を記念して“全身ティシュ”で製作されたドレスを着用した時の写真がスクリーンに映し出されると、「ずっしり重かったのを覚えています。まだ今よりも顔がちょっと幼い印象がありますね」と語り、目を細めた。

 この日は、パッケージも中身も新たに生まれ変わった「鼻セレブ」をさっそく体験することに。旧バージョンとの“触り比べ”を行った浅田は「うわあ! なんか違います。しっとりしてより高級感が出た気がします」と驚きの声を上げていた。

 現在、アイスショー「サンクスツアー」で全国を巡っている浅田。今の目標は「今年残りの公演を最後までしっかり滑り切ること」と話した。新たなチャレンジについては「今アイスホッケーをやっているので、今後アイスホッケーの試合に参加できたらいいなと思いますね。趣味程度にやっているのですが…」と明かし、報道陣を驚かせた。今シーズンが始まったばかりのフィギュア選手らに向けても「これからどんどん大きな試合が待っていると思いますが、最後までけがなくシーズンを終えてほしいです」とメッセージを送った。