エンタメ

吉野家の新CM、嫌々起用疑惑!? 太賀、若月佑美は福田雄一監督の発言に「ショック」

吉野家の新CM、嫌々起用疑惑!? 太賀、若月佑美は福田雄一監督の発言に「ショック」 画像1

 吉野家 冬の定番「牛すき鍋膳」プレス向け発表会・試食会が31日、東京都内で行われ、同社の新CMに出演する佐藤二朗、太賀、若月佑美(乃木坂46)、池谷のぶえが登場した。

 吉野家の冬の定番商品「牛すき鍋膳」をPRする新CMは、北海道を舞台にした“国民的ドラマ”のパロディとなっている。

 新CMに登場する家族の父親役を演じている佐藤は、「僕は今回、ある人のまねをしています。それが誰かは口が裂けても言えませんが、非常に尊敬している人のまねができて、とても楽しいCMになりました」と自信をのぞかせた。

 佐藤の息子役を演じた太賀は、CM起用について「学生の頃からたくさん吉野家の牛丼を食べてきたので、本当にうれしいです」と笑顔を浮かべ、「(CM内で)二朗さんの長ぜりふがあるのですが、台本にないことを話してるので、僕も若月さんも笑いをこらえるのに必死でした」と撮影時のエピソードを披露した。

 新CMのメガホンを取った福田雄一監督から、メッセージVTRが届く場面も。福田監督が開口一番に「今回、太賀と若月は起用するつもりがなかったんだけど、いつの間にか(事務所と同社で)年間契約が結ばれていて、出さなきゃいけない空気になってた」とカミングアウトすると、若月は「うそー。本当にショック」と衝撃を隠しきれない様子。太賀も「まさか嫌々の起用だったとは…。晴れやかな舞台で、(衣装を)吉野家カラーにまでしたのに」とぼやき、笑いを誘った。