エンタメ

TKO木本、よゐこ有野に「もうやめませんか」 芸人仲間とのグループラインが夜更かしを助長

TKO木本、よゐこ有野に「もうやめませんか」 芸人仲間とのグループラインが夜更かしを助長 画像1

 「Biz-Sleep Cafe」メディア向けイベントが2日、東京都内で行われ、お笑いコンビのTKO(木本武宏、木下隆行)がゲストで出席した。

 3日の「秋の睡眠の日」にちなみ、六本木ヒルズでは、睡眠改善に関する取り組みを紹介するスポットとして、同カフェを期間限定でオープンさせる。

 睡眠研究の第一人者でもある枝川義邦・早稲田大教授の講義に聞き入った2人。「6時間睡眠を2週間続けると、2晩徹夜したときと同じぐらい作業能率が下がる」と説明を受けた木本は「衝撃です。6時間寝たら一番良い状態だと思っていたのに違うんですね…」と驚いた様子。

 続けて「僕は48歳。人の名前が思い出せないのも年のせいでなく、睡眠不足によるパフォーマンスの低下かもしれない。普段は3、4時間しか寝れていないので…」と反省気味に振り返った。

 木下も、夜更かしをすることが多いそうで「TikTokやYouTubeをあかんあかんと思いつつ夜中に見てしまう」と告白。寝る前のスマホは悪影響と知ると、「確かにこの前出させてもらったドラマも、寝ていないとせりふが(頭に)入ってこなかった。もともと覚えは悪いけど寝てないとなおさら。睡眠ってやっぱり重要やな…」と、納得した様子だった。

 「質の良い睡眠のために今後気を付けたいこと」を問われた木本は、芸人仲間で作った無料通話アプリのLINEグループについて言及した。

 「そこで大喜利みたいなやり取りが夜中まで繰り広げられるんですが、回答しないと自分だけ面白いこと浮かばなかったみたいで悔しいから、携帯が離せない。終わり時がつかめない」と明かし、「これはよゐこの有野(晋哉)さんに言いたいんですが、もうグループラインやめませんか」と、苦笑交じりに訴えた。