エンタメ

佐藤健、「5G」の最新サービスを体験 「新しい時代に突入すると思うとワクワク」

佐藤健、「5G」の最新サービスを体験 「新しい時代に突入すると思うとワクワク」 画像1

 「NTTドコモ 5Gプレサービス発表会『5G OPEN DAY』」が18日、東京都内で行われ、俳優の佐藤健がゲストで登場した。

 この日は、高速・大容量通信を実現する「5G(第5世代移動通信システム)」を使ったさまざまなサービスが発表された。

 事前に、専用のヘッドセットを着けて最新技術を駆使したゲームを体験したという佐藤。「バーチャルの世界に自分が入り込むというよりは、自分の現実世界に新しい何かが入ってきた感覚。かなりリアルで、気持ちが悪くなったりすることもなかった。短い時間でしたが非常に楽しませてもらいました」と笑顔で感想を語った。

 また実際に行われた日本代表によるラグビーの試合を、最新の「マルチアングル視聴」で体感したという佐藤。通常の「客席目線」のほか、「自身がピッチ内にいるかのような視点」、さらに「レフェリー目線」での視聴を画面上で自由に選択できるというもので、佐藤は「切り替えもすごくスムーズなんです」と感激の様子だった。

 さらに、気になった選手の背番号をタップすると、選手に関するさまざまな情報が表示されるシステムも。佐藤は「選手が今、時速何キロで動いているのかもリアルタイムで分かる。これはすごい」「スポーツ観戦するときは、プレーはもちろん、その時の監督の表情や、相手選手の表情も見たいタイプなので、それができるのがすごくうれしい」などと興奮気味に語った。

 最後に「5Gが僕たちの日常のすぐそこまで近づいているんだと実感できました。ぜひ皆さんも5Gを体験してください」とアピールした。