エンタメ

日野自動車の目指す未来をアニメーションに サンライズとのコラボによる「あの日の心をとらえて」、YouTubeで公開

wyxZizew 日野自動車(東京)は、「機動戦士ガンダム」シリーズなどを手掛けているアニメスタジオ・サンライズ(東京)とコラボして制作したアニメーション動画「あの日の心をとらえて」を、10月23日15時からYouTubeで公開する。 

  「あの日の心をとらえて」は、日野自動車が、人やモノの移動を効率的にする未来のモビリティとして開発を目指す「FlatFormer」が存在する世界を表現したアニメーション。先端技術によって自然が保護され、美しい景観が守られた20XX年の地方の町を舞台に、幼なじみだが離れ離れになってしまった主人公の流斗と美智を、FlatFormerが時空を超えてつなぐ物語を描く。 

  監督は、「ラブライブ!」の監督を務めた京極尚彦氏、キャラクター原案は「センコロール コネクト」を手掛けた宇木敦哉氏、そして、「ガンダムGのレコンギスタ」『劇場版シティハンター<新宿プライベート・アイズ>』の作画監督・田頭真理恵氏など、気鋭のクリエイターが集結した。 

  日野自動車が、“変幻自在に暮らしを最適化する未来のモビリティ”とうたう「FlatFormerは、同24日に開幕する「第46回東京モーターショー2019」世界初公開される。同展にはアニメの世界観を表現した展示も。同社の特設サイトで、アニメーションの予告編や、モーターショーの概要を見ることができる。