エンタメ

ENEOS応援団特設サイトで ドラマ「その火は、必ず来る」公開開始 

ENEOS応援団特設サイトで ドラマ「その火は、必ず来る」公開開始  画像1

 東京 2020 オリンピック聖火リレーサポーティングパートナーのENEOSは 、3月に福島県からスタートするオリンピック聖火リレーを盛り上げるため、「東京 2020 オリンピック聖火リレーを応援しよう!ENEOS応援団」を結成した。

 総応援団長を、オリンピック柔道3連覇を達成し、東京 2020 聖火リレー公式アンバサダーでもある野村忠宏氏が務め、応援団のアンバサダーには女優の吉田羊を起用した。

 また、 サービスステーションを舞台に、「ENEOS応援団」として、オリンピック聖火リレーの盛り上げに奮闘するスタッフたちの姿を描いた連続WEBドラマ「その火は、必ず来る」を1月14日に公開。

 主演は、NHK大河ドラマ「いだてん」で、東京 1964 オリンピック聖火リレー踏査隊の一員を演じた東京03の角田晃広。同じく東京03の豊本明長、 飯塚悟志のほか、若月佑美、渡辺大知が出演する。

 ドラマは毎週火曜日更新。全11話を 「ENEOS応援団」特設サイト(https://eneos-seika-2020.jp/)で公開していく。