エンタメ

ぴあ映画初日満足度ランキング トップは名優アンソニー・ウォン主演の人間ドラマ

main
  「ぴあ」スマートフォンアプリは、1月31日2月1日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。  

  それによると、第1位は、名優アンソニー・ウォンが主演を務める人間ドラマ淪落(りんらく)の人。半身不随になり人生に希望を見出せない中年男と、夢を諦めて介護の仕事に就いたフィリピン人の出稼ぎ少女の交流を描く。 

  第2位は、バブル崩壊後の不況にあえぐ日本で、斬新かつユーモラスなことに挑戦した人々の奮闘を実話を基に描く前田建設ファンタジー営業部、第3位は蝸牛くもの人気ライトノベルをアニメ化したTVシリーズの、新たなエピソードを描くゴブリンスレイヤー -GOBLIN’S CROWN-だった。 

 

************************************ 

1位『淪落の人』93.8点 
2位『前田建設ファンタジー営業部』93.7点 
3位『ゴブリンスレイヤー -GOBLIN’S CROWN-』89.7点 
4位『バッドボーイズ フォー・ライフ』89.3点 
5位『AI崩壊』88.3点 
6位『嘘八百 京町ロワイヤル』87.6点 
7位『男と女 人生最良の日々』86.6点 
8位『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』86.4点 
9位『母との約束、250通の手紙』84.8点 

(2月1日ぴあ調べ) 

************************************