エンタメ

日向坂46、記者に扮して突撃取材! 加藤史帆「総理大臣にインタビューしたい」

日向坂46、記者に扮して突撃取材! 加藤史帆「総理大臣にインタビューしたい」 画像1

 新番組「日向坂46です。ちょっといいですか?」記者発表会が21日、東京都内で行われ、日向坂46の加藤史帆、斉藤京子、佐々木久美、東村芽依、金村美玖、小坂菜緒、上村ひなのが出席した。

 番組は、日向坂46のメンバーが記者に扮(ふん)して、世間の注目を浴びるスポーツ選手や大御所芸能人、旬な芸人、話題の会社経営者などに突撃取材を敢行する“囲み取材スタイル”のトークバラエティー。

 「実際に取材してみたい人物は?」と聞かれた佐々木は「野球界のレジェンドの方、イチロー選手。どうやって自分のコンディションを保ち続けていたのか、とか、タイプの女性なども聞いてみたい」と希望。

 斉藤は「松本人志さん。何を聞いても面白い回答が返ってきそう」と答えた。

 金村は「私は椎名林檎さん。本当に大好きで、私の青春時代を支えてくれた曲がたくさんあるので」とにっこり。

 小坂は「声優の花澤香菜さんと女優の新垣結衣さん」と話した。

 一方、加藤は「総理大臣にインタビューしたい。『YouTubeとか見るんですか?』『奥さんとデートするんですか?』など普段分からない部分を聞きたいです」とコメントした。