エンタメ

松下奈緒、金の管理の極意を語る 「身の丈に合った使い方を」

松下奈緒、金の管理の極意を語る 「身の丈に合った使い方を」 画像1

 スマートフォン用アプリ「JAバンクアプリ」PRイベントが26日、東京都内で行われ、イメージキャラクターを務める女優の松下奈緒、物まね芸人のりんごちゃんがゲストで登場した。

 本サービスは、キャッシカードがあればすぐに簡単登録、利用できるもので、アプリ内で口座残高、入出金の明細確認などが可能になる。

 同アプリについて、松下は「非常にシンプルで分かりやすい。春から新生活をスタートされる方には、ぜひこのアプリを使って、自分のお金の管理にデビューしていただきたい」とアピールした。

 りんごちゃんは「私は結構レトロ。メカに弱いタイプなんですが、このアプリは使ってみたらとにかく簡単だった」とにっこり。

 コメントの途中で、司会者のリクエストに応えて、得意の大友康平や金八先生の物まねを織り交ぜて松下を喜ばせた。

 また、サービスにちなみ、「お金の管理の極意」を尋ねられた松下は「身の丈に合ったお金の使い方を心掛ける」とフリップで回答した。

 「ご褒美とか、そういうときもありますが、やっぱりお金に対しては慎重に。背伸びせずに、着実に確実に、という感じです」と堅実な一面をのぞかせた。

 一方、りんごちゃんは、ブタの貯金箱のイラストを掲げ、「うちに帰ったらまず小銭を貯金箱に入れるのですが、ふたをこじ開ける癖があったので、缶の貯金箱から陶器のブタの貯金箱に変えました。これは一度開けたら取り返しがつかない。これを金づちで割る日が楽しみです」と語った。