エンタメ

今期人気の時間遡行ドラマ「テセウスの船」 タイムトラベル系ドラマで好きな作品は?

   竹内涼真主演の連続ドラマ「テセウスの船」。タイムスリップでとある事件の謎の究明するストーリーは毎回、衝撃の展開を見せている。昔からタイムトラベル系の作品は多いけれど、タイムトラベル系ドラマといえば多くの人はどんな作品を連想するだろうか? そこでオーヴォ編集部は「タイムトラベル系を題材としたドラマで好きな作品は?」という調査をしてみた。  

    調査は、J:COMの投票機能を使って225日~32日に実施し、男女491人から回答を得たコア層3549。回答のトップは時を超える能力を身にけた少女の経験を描いた、筒井康隆のSF小説を原作とする「時をかける少女」(34%)。アラフォー世代以上の人たちにとっては1983年にヒットした原田知世主演の映画をイメージする人も多いかもしれない。その後はさらに、南野陽子、内田有紀、黒島結菜らによるドラマ化、仲里依紗主演の映画化、さらにアニメから舞台まで展開しており、誰もが認める人気作のひとつだろう。 

   また、2位 「JIN-仁-」(29%)は、大沢たかお演じる脳外科医が江戸時代にタイムスリップする物語。平均視聴率は25.3%を記録し、東京国際ドラマアウォードなど、国内外で33冠を達成した。 

   以下、同率3位は「テセウスの船」(7%)、「アシガール」(7%)、「信長協奏曲」(7%)。6位「信長のシェフ」(6%)、7位「流星ワゴン」(4%)、8位「トドメの接吻」(3%)、9位「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」(2%)、10位「リピート~運命を変える10か月~」(1%)だった。  

   タイムトラベル系の作品はタイムマシンなどを使って時間を移動するタイムトラベル、意思とは関係なく過去などに移動してしまうタイムスリップ、自分の能力で過去や未来に移動するタイムリープなど大別される。「テセウスの船」に夢中になった人はこの春、過去の名作に触れてみても面白いかもしれない。