エンタメ

山田孝之主演「勇者ヨシヒコ」傑作選放送 「やっぱり最高の4人」

 山田孝之が主演したドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城」(テレビ東京系)の傑作選第1話が23日に放送された。

 本作は、2011年に放送されたシリーズ第1作で、「深夜ドラマ×低予算×冒険活劇」という常識破りの方程式で描く、奇想天外・抱腹絶倒のアドベンチャーストーリー。福田雄一氏が演出・脚本を担当し、独特の笑いを作り出した。

 今回の傑作選の放送は、同局の歴代の深夜ドラマの中から「もう一度見たい」と思う作品を視聴者から募る企画で選出されて実現した。

 第1話は、疫病を治すことができるという幻の薬草を求めて旅に出たまま帰らない父を捜し、ヨシヒコ(山田)が旅に出て、ダンジョー(宅麻伸)、ムラサキ(木南晴夏)、メレブ(ムロツヨシ)と出会う、という展開。

 本編放送から9年がたったものの、今見ても色あせない笑いが散りばめられたストーリーに、SNS上には「やっぱり最高の4人…!」「初回のあの日見たときも、何度見直した頃も、本日また見ても、やっぱ面白いなぁ!」「再び冒険が始まったのが、うれしくて仕方ない」などと大きな反響が寄せられた。