エンタメ

「未満警察」中島健人&平野紫耀の本格アクションに絶賛 “裸”シーン定番化の声も

「未満警察」中島健人&平野紫耀の本格アクションに絶賛 “裸”シーン定番化の声も 画像1

 Sexy Zoneの中島健人とKing & Princeの平野紫耀がW主演するドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系)の第2話が4日に放送された。

 本作は、警察学校を舞台に、理論派の本間快(中島)と体力派の一ノ瀬次郎(平野)がバディを組み、授業で得た知識を駆使して、リアルタイムで難事件を解決していく警察ドラマ。現場経験ゼロな“警察未満”の2人が毎回新たな事件に巻き込まれる。

 第2話は、警察学校に入校以来、初めての外泊日を迎えた2人が街を歩いていると、偶然見かけた女性・亜未(上白石萌音)が何者かに車で連れ去られる姿を目撃。110番通報するが、このままでは手遅れになると感じた2人は独自に捜査を始める。

 劇中は、2人のアクションシーンが目白押し。SNS上には「カイくんのアクションシーンめちゃくちゃかっこよかった」「平野さん、まじでジャッキーチェン」「ジロカイのバディ感強くなってるし、本格的なアクションが見れて感動」といった、絶賛の声が多数寄せられた。

 風呂場で快と次郎が横並びに体を洗うシーンでは、「走るシーンにアクションに裸に盛りだくさん」「今日もご褒美いただきました~」と歓喜のコメントが集まった。パンツ一枚の姿で監禁された初回に続くサービスシーンに「今日は背中だったけど、裸のシーンはやっぱり毎回あるのね」と定番化を予測する声もあった。

 また、スーツ姿の謎の男・柴本(加藤雅也)やその手下たちとやり合うシーンで次回に持ち越しとなると、「痛々しいアクション多めでマジの殴り合いって感じだった」「もうやめてくれってずっと思ってた」「めっちゃ気になるところで終わった」「ボコボコにされたままで1週間なんて待ってられない。早く助けてあげたいよ~」と、次週放送を待つ視聴者の切ない思いがつづられた。