エンタメ

千鳥・ノブと博多大吉に「女性問題に注意」の忠告 ノブ「逆恨みが一番怖いんです」

千鳥・ノブと博多大吉に「女性問題に注意」の忠告 ノブ「逆恨みが一番怖いんです」 画像1

 お笑いコンビ・千鳥(ノブ、大悟)と博多華丸・大吉、女優の中村アンが14日放送のバラエティー番組「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)に出演した。

 番組では、大企業の社長や政治家などから相談を受けてきたというカリスマ占い師の飯塚唯氏が登場し、出演者たちの手相鑑定を行う場面があった。

 大吉の鑑定中、飯塚氏は「一つ心配な点がある」と言い、大吉の中指と薬指の下に弧を描くように出ている「フェロモン線」について指摘した。

 飯塚氏が「フェロモン線が結構な大きさで出ているので、自分が意図していなくても異性が寄ってきたり、ハニートラップで近づく女性がいるので要注意。来年の秋からは女性に気を付けた方がいい」と伝えると、大吉は「えー」と驚きの表情を浮かべた。

 これについて、大悟が「近寄る女性には気を付けた方がいい。ご飯を食べているときとか」と言い、ノブが「グラビアアイドルさんみたいな。Fカップですよ」と悪ノリすると、大吉は「断る理由が見つからないですね、そうなると」と悩ましい表情を浮かべて笑いを誘った。

 また、飯塚氏はノブにも「フェロモン線が出ている」とし、「ノブさんは普通にしていても女性に好かれてしまう。女性が勝手に好意を抱いて『良くしてくれていたのに、どうして私を選んでくれない』という逆恨みに気を付けた方がいい」と指摘すると、ノブは「怖いねえ、逆恨みが一番怖いんです」と返した。

 さらに、女性問題に気を付けるべき時期は「8カ月後」と告げられると、ノブは「8カ月後! 絶対に覚えている」と語ったが、中村が「忘れますって。今からアラームをかけておいた方がいい」と忠告した。