エンタメ

EXITが“異常なコンビ愛”を披露 ダウンタウンに「熟年解散ありますよ」

EXITが“異常なコンビ愛”を披露 ダウンタウンに「熟年解散ありますよ」 画像1

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志と浜田雅功、EXITの兼近大樹とりんたろー。、タレントの坂上忍が24日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した。

 番組では、チャラ男キャラでブレーク中のEXITが“異常なコンビ愛”を告白。コンビ間で誕生日にプレゼントを贈り合ったり、交際したいと思っている女性についての恋愛相談をしていることなどを明かし、ダウンタウンを驚かせた。

 松本がEXITに「けんかしたことはある?」と聞くと、兼近は「マジけんかはないんすよね」と回答。続けて「唯一あったのが、忙し過ぎて僕に帯状疱疹(ほうしん)が出たけれど、気にせずに働いていたら(りんたろー。が)『病院に行け』って言って、俺のために病院に行く時間を取ったんです。でも、俺は遊びに行っちゃって。そのときに『自分を大切にしろ!』ってブチ切れられました」とエピソードを披露した。

 これを聞いた松本は「全く同じことあったよな?」と浜田に尋ねて、笑いを誘った。

 また、りんたろー。が「兼近の誕生日に、兼近が好きなラーメンを後輩に聞いて、豚骨からスープを取って、一から作ってあげた」と明かすと、松本は「すげえな」と驚きの表情を浮かべた。

 坂上が「ダウンタウンさんって、若いときはそういうことを、やっていなかったんですか?」と聞くと、浜田は「1回もない」、松本も「ないねえ」と即答。

 これを受けて、りんたろー。は「信じらんねえ」と驚き、兼近は「お互いの好きなものとか、何が欲しいかとか理解していますか? それがないと熟年解散ありますよ」とダウンタウンを脅かした。