エンタメ

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」 画像1

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー、お笑いタレントの加藤浩次ほかが、4日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!SP」(日本テレビ系)に出演。朝の情報番組「スッキリ」(同)のスタッフが、加藤らMC陣の“裏の顔”を告発した。

 番組スタッフは、水卜アナについて「食欲がヤバ過ぎる。毎朝の打ち合わせは、朝食を食べながら行い、朝6時45分からマーボー豆腐や豚骨ラーメンなどのこってりしたものをガッツリと食べている」と暴露した。

 実際の打ち合わせ中のVTRでは、演出担当のスタッフが説明している最中に、水卜アナは自宅から持参したこだわりの素うどんをズルズルと音を立てて豪快に完食し、森圭介アナに「結構な量を食べてるよね…」と突っ込まれていた。

 これを受けて、MCの後藤輝基(フットボールアワー)が「つまむサンドイッチとかだったら分かるけど、音が出るものはやめておいた方がねえ。周りが言うに言えないのや」と指摘すると、水卜アナは「朝ご飯を妥協したくなくて。家で食べてくると、その時間にもう1回おなかが空くんです」と理由を説明した。

 すると、加藤が水卜アナに「でも水卜ちゃん、最近痩せたじゃん?」と質問。これに対し、水卜アナは「自粛期間中に人とご飯に行けなくなっちゃったことが悲しくて。会食に気兼ねなく行けるようになったときに、全く我慢しないで食べたいと思って、今のうちに“太りしろ”を作っておこうと思って」と理由を明かすと、加藤は「すごいなあ。見てる方は、これからどれだけ太るのか楽しみだね」と笑った。