エンタメ

浜辺美波&横浜流星「私たちはどうかしている」スタート 「美男美女過ぎて破壊力がエグい」

浜辺美波&横浜流星「私たちはどうかしている」スタート 「美男美女過ぎて破壊力がエグい」 画像1

 浜辺美波と横浜流星のW主演ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)の初回が、12日に放送された。

 本作は、15年前に老舗和菓子屋・光月庵の若旦那が殺害された事件を巡り、憎み合うようになった七桜(浜辺)と椿(横浜)が、過酷な運命に翻弄(ほんろう)されながらも、引かれ合うさまを描くラブミステリー。

 初恋の相手同士の七桜と椿だったが、椿の父親が殺された事件で、椿は七桜の母親が殺したと証言し、彼女は容疑者として逮捕されてしまう。

 そして、15年がたち、和菓子職人となった七桜は、ひいきの客で茶道の宗家の娘から、結婚式の引き出物を決めるための和菓子対決を受けてほしいと頼まれる。チャンスだと心躍る七桜だったが、対決相手は椿。図らずも2人は再会する。

 りんとした姿で和服を着こなす横浜と、芯の強さを感じさせる目をした浜辺の美しさが際立つ本作。

 放送が始まると、SNS上では、「息を吸うのも忘れていたかもしれない。横浜流星は安定期超えてきた! 無理!! カッコ良過ぎ」「美波ちゃんかわいいし、流星くんイケメンだし、なんて目の保養なドラマなのだろうか」「2人とも美し過ぎて、終始眼福」「美男美女過ぎて破壊力がエグい」などのコメントが多数集まった。

 また、初回から、観月ありさが演じる椿の母・今日子が2人の関係に干渉してくるなど、今後、ドロドロの展開が予想され、「昼ドラっぽい内容にハマりそう!」「ドキドキハラハラがありそうで来週からも楽しみ」といった期待の声も多く寄せられた。