エンタメ

「MIU404」に「UDIラボ」のメンバーが登場 「壮大な仕掛けがあった」

「MIU404」に「UDIラボ」のメンバーが登場 「壮大な仕掛けがあった」 画像1

 綾野剛と星野源がW主演する、金曜ドラマ「MIU404」(TBS系)の第8話が14日に放送された。

 今回は、山中で男性の変死体が見つかり、未解決の連続猟奇殺人の可能性が浮上する。事件の捜査はすぐに一課の管轄となり、伊吹(綾野)と志摩(星野)は一課の刑事・刈谷(酒向芳)の手伝いに駆り出される。

 捜査資料を盗み見た伊吹は、複数の前科があった被害者男性の最初の事件を担当したのが、元刑事で恩師の蒲郡(小日向文世)だったことを知り、情報を得ようとするが…。

 これまでも、本作と同じく野木亜紀子氏が脚本を担当したドラマ「アンナチュラル」とのコラボレーションが話題となっているが、今回は「アンナチュラル」の舞台である「UDIラボ」が登場。神倉保夫役の松重豊と坂本誠役の飯尾和樹が出演し、中堂系役の井浦新の声が電話から聞こえてくる、という豪華なコラボとなった。

 これを受けてSNS上には「胸アツな回!」「豪華過ぎて感動」「テンション上がりまくり」など歓喜の声が集まった。

 さらに、「アンナチュラル」の中堂の恋人が亡くなった連続殺人事件と、今ドラマで蒲郡の妻が亡くなった事件が対比されるように描かれていたことから、「なぜ『UDIラボ』を登場させる意味があったのか、考えて震えてる」「これだけ『UDIラボ』が絡んでくるということは、ただのお遊びゲストなんかじゃないと思ったけど、『アンナチュラル』全話をも含めて作られた壮大な仕掛けがあった」と驚く視聴者も多かった。