エンタメ

エーステLIVE公演が開幕 荒牧慶彦「みんなのすてきな思い出になりますように」

エーステLIVE公演が開幕 荒牧慶彦「みんなのすてきな思い出になりますように」 画像1

 「MANKAI STAGE『A3!』~Four Seasons LIVE 2020~」が17日、東京都内で上演された。

 ダウンロード数700万を突破したイケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』を舞台化。これまで春組・夏組、秋組・冬組のそれぞれの公演と、単独公演が上演されたが、今回は全員が大集合し、“ライブ”と称して歌やダンスを披露。各組はもちろん、GOD座や裏方として活躍するメンバーも登場し、さまざまな形で観客を魅了する。

 ライブでは、これまでの公演で披露された楽曲が展開されるほか、劇中劇として上演された「ロミオとジュリアス」「Water me!~我らが水を求めて~」「なんて素敵にピカレスク」「天使を憐れむ歌。」の4公演をシャッフルする、全員が集まったライブならではの演出もある。誰がどの役を演じるかは、当日までのお楽しみだ。

 秋組の摂津万里役の水江建太は「全組で出演ができるのは、僕たち自身も楽しみですし、きっと皆さんも楽しみにしてくださっていると思うので、MANKAIカンパニー最強ということをお見せしたいです!」と意気込みを語った。

 冬組の月岡紬役の荒牧慶彦は「監督と一緒に盛り上がって、楽しんでいきましょう。MANKAIカンパニー勢ぞろいで豪華絢爛(けんらん)な特別ライブ! みんなのすてきな思い出になりますように」と開幕に向けてコメントを寄せた。

 公演は20日まで東京ガーデンシアターで上演。

公演の様子(C)Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.(C)MANKAI STAGE『A3!』製作委員会2020