エンタメ

石原さとみ、会社員男性との結婚を発表 「彼となら、どんな困難も乗り越えていける」

 女優の石原さとみが1日、所属事務所のホリプロを通して、同年代の会社員男性と結婚することを発表した。入籍は良き日を選んで、年内を予定しており、同居はまだ。式・披露宴は未定としている。

 石原は直筆の文書で「私事で大変恐縮ではありますが、この度、かねてよりお付き合いさせていただいています一般の方と結婚する運びとなりました」と報告した。

 続けて、「お互いの理解を深めていく中で、彼とならさまざまなことを共有しながら、どんな困難も乗り越えていけると確信いたしました」とし、「まだまだ未熟ですが、これからは2人で、大切なものを大切だと思える人生を共に歩んでいけたらと思います」とつづった。

 ホリプロによると、2人は石原の友人夫婦の紹介で出会ったそうで、「表情が豊かでよく笑う方だな、会話のテンポが一緒で話をしていて楽しいな」というのが第一印象だったとのこと。

 また、「2人とも好奇心と知識欲が強く、疑問を感じたり知りたいことがあると、2人でとことん調べて一緒に発見していく、そのプロセスを楽しいと感じる感覚がお互いの共通点だと話していました」とし、「親孝行への考え方も一緒で、それぞれの家族をお互いにちゃんと大切にし、家族との時間が最も重要なものだと考えている点も同じ。初めて彼のご家族にお会いした時、(私もこの家族と家族になりたい)と涙が出るほど温かい安心した気持ちになったそうです」と説明した。

 さらに、「彼のテレワークを隣で見ていた時のこと。後輩への教え方がものすごく丁寧で、歴史上の人物や経営者など自分が感銘を受けた人の言葉を交えながら、相手が楽しく仕事ができるように指導している彼の様子がとても新鮮に映ったそうです」などといったエピソードも紹介した。