エンタメ

河北麻友子、ぺこぱとのデートは「お断り」 「ほしい物を買ってあげる」にも「だったら自分で買う」

河北麻友子、ぺこぱとのデートは「お断り」 「ほしい物を買ってあげる」にも「だったら自分で買う」 画像1

 「プレミアム・アウトレットの日制定記念イベント」が5日、東京都内で行われ、1日応援団長に就任した、タレントの河北麻友子、お笑いコンビのぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇)が登場した。

 本イベントは、プレミアム・アウトレットの日本誕生20周年を記念したもの。河北は「プレミアム・アウトレットはたくさんのブランド品を格安で買えるのが最高。個人的には海外に行ったようなワクワクした空間も大好きです」と語った。

 会場では、ぺこぱの2人が、プレミアム・アウトレットを舞台とした「理想のデートプラン対決」を実施することに。“勝者へのご褒美”として、司会者が「1日、河北さんデート権とか…」と提案するも、河北は、「あっ、お断りします」と、やんわり拒否した。

 松蔭寺が「じゃあ、1日でなくて、半日でもいいよ」と譲歩するも、再び河北は「お断りします」と答えた。これにはシュウペイも「俺ら、勝負する前から負けたみたいになっている」と苦笑した。

 しかし、勝者へのご褒美が「お買い物券」と知った河北は、「めちゃくちゃいいじゃないですか! それは私はもらえないんですか?」と、目の色を変えて反応。

 松蔭寺が「僕と一緒に行ってくれたら、欲しい物の一つぐらいは買ってあげるよ」とアピールするも、河北が「大丈夫です。だったら自分で買います」と、あくまでもデートを拒否する姿勢を貫くと、ぺこぱは「そんなに行きたくないのかよ」「全拒否じゃないか」と、ボヤき節全開だった。

 デートプラン対決は、“きざなせりふ”でプレゼンした松蔭寺が敗北。河北は「プラン自体はどちらもすてきだったけど、松蔭寺さんはちょっとうるさかったので、一緒にデートしたら面倒くさいかなって」と敗因を明かして笑わせた。