エンタメ

「姉ちゃんの恋人」小池栄子&藤木直人カップルに反響 「スピンオフでドラマをやるべき」

「姉ちゃんの恋人」小池栄子&藤木直人カップルに反響 「スピンオフでドラマをやるべき」 画像1

 有村架純が主演するドラマ「姉ちゃんの恋人」(カンテレ・フジテレビ系)の第3話が、10日に放送された。

 本作は、両親を事故で亡くし、ホームセンターで働きながら3人の弟を養う“肝っ玉姉ちゃん”安達桃子(有村)が、職場で出会った吉岡真人(林遣都)に恋をしたことで始まるラブ&ホームコメディー。

 職場でクリスマスに向けた大掛かりなレイアウト替えを終えた桃子たちは、達成感や喜びを感じていた。

 桃子と真人は、互いの健闘をたたえ合い、楽しかった時間の余韻に浸りながら2人だけの時間を過ごすが、桃子はある一言がきっかけで、真人の中に、かたくなに人を寄せつけない“何か”があることに気付いてしまう…。

 放送中、SNS上には、「姉ちゃんと真人くんの進展にドキドキ」「真人はもう、桃子のことが好きだよね? めちゃくちゃキュンキュンしてる」「大中小の3兄弟がかわいい。火曜日の癒やしだ」「海ちゃんが年上好きなのが、かわい過ぎる」などのコメントが投稿された。

 また、桃子の職場の上司・市原日南子(小池栄子)と高田悟志(藤木直人)の恋模様が描かれるシーンでは、「こっちの2人も、めちゃくちゃかわいい」「小池栄子と藤木直人の絡みが大好き」「小池姉さんのパートが、面白過ぎる」「大人なのに、こんなにピュアな美男美女とかいるの?」「日南子さんと高田さんは、スピンオフでドラマをやるべき!」などの投稿が寄せられ、反響を呼んだ。

林遣都(左)と有村架純 (C)カンテレ