エンタメ

男性5人でつむぐ「ハムレット」で岡宮来夢が初主演 「熱く繊細に演じます」

男性5人でつむぐ「ハムレット」で岡宮来夢が初主演 「熱く繊細に演じます」 画像1

 5 Guys Shakespeare Act1:[HAMLET]公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の岡宮来夢、立花裕大、橋本真一、法月康平、中村誠治郎が登壇した。

 本作は、ウィリアム・シェークスピアの四大悲劇の中でも最高峰と呼ばれる「ハムレット」を、男性5人で演じるミュージカル作品にアレンジ。ハムレットを演じる岡宮以外の4人のキャストが、女性役も含めた登場人物を演じ分ける。

 本作がミュージカル初主演となる岡宮は、開幕に際し「無事、幕が開くことが本当にうれしいです。これまで支えてくださった全ての皆さまに感謝です」とコメント。

 見どころは「全部です!」と話し、「お芝居も歌も殺陣も、そのほかの演出も、全てすごいです。僕がハムレットでいるために、先輩方が、それぞれ任されている『役目』にも注目していただきたいです。本当に支えていただいています」と語った。

 続けて、「これが僕たちのハムレットだと自信を持って皆さまにお届けします。それがどう届くのか楽しみだし、すごくドキドキしています。熱く繊細に演じます。上演をお楽しみにお待ちください」とメッセージを送った。

 一方、立花は「見どころとしては、5人で奏でるクインテット。どのように役を渡し、引き継ぐのか、内容以外にもそんなところも注目していただけるとうれしいです」とアピールした。

 舞台は、23日まで、都内・品川プリンスホテル ステラボールで上演。