エンタメ

ヒョンビン「流行語」受賞に喜びのコメント 「この賞は『愛の不時着』に送ってくださった愛情」

ヒョンビン「流行語」受賞に喜びのコメント 「この賞は『愛の不時着』に送ってくださった愛情」 画像1

 年末恒例の「2020ユーキャン新語・流行語大賞」発表・授賞式が1日、東京都内で行われ、「年間大賞」は新型コロナウイルス関連の「3密」に決定した。

 また、「トップ10」には、「アベノマスク」「鬼滅の刃」などの他、今年2月からNetflixで配信が開始された韓国ドラマ「愛の不時着」も選出された。

 受賞者には、「強くたくましく優しい繊細な演技力で多くの女性たちの心を捉えた」として、同作に主演した俳優のヒョンビンが選ばれた。

 ヒョンビンは「『2020ユーキャン新語・流行語大賞』を受賞することとなり、心からの感謝を申し上げます。僕たちのドラマに送ってくださった温かな心が集まって作られた意味ある受賞であるだけに、感無量です」と映像でコメントを寄せた。

 そして、「今日くださったこの賞は、僕だけでなくドラマ『愛の不時着』に送ってくださった愛情だと思い、全ての出演者、そして制作スタッフの方々と共に分け合いたいと思います。もう一度、受賞に感謝を申し上げ、日本にいらっしゃる全ての方々にも、健康で温かな年末を過ごされるよう願います」とメッセージを送った。