エンタメ

「ボス恋」玉森裕太の「充電」ハグに大反響 間宮祥太朗演じる「中沢さん」もトレンド入り

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第5話が、9日に放送された。

 雨の中、待ち合わせ場所にうずくまっていた潤之介(玉森裕太)に思わずキスをしてしまった奈未(上白石)は、ずぶ濡れの潤之介を自分のアパートに連れて帰ることに。

 奈未は、潤之介が思いを寄せているという幼なじみのことが気になっていたが、潤之介から「好きだよ」と言われ、舞い上がってしまう。

 一方、編集部では社内報に載せる「MIYAVI」の紹介記事作成をどのスタッフに担当させるか、半田(なだぎ武)が頭を悩ませていた。

 その話を聞いた奈未は、鬼編集長の宝来(菜々緒)からの評価を上げ、潤之介との関係を認めてもらいたい一心で、社内報作りに立候補する。

 仕事にまい進する奈未に差し入れのおにぎりを届けた後、「充電」といって奈未を抱きしめる潤之介の姿に、SNS上では、「私も充電されたい」「名言きた!」「その言葉でこちらは感電死です」「震えるほどかわいかった」などの投稿が相次いだ。

 さらに、「面倒くせえな」と言いながらも奈未の仕事を手伝い、奈未を励ます中沢(間宮祥太朗)には、「中沢先輩がイケメン過ぎて無理。完全に中沢派が増えるやつ」「中沢さんが好き過ぎてしんどい」「心臓がぎゅーんとなった。大好き」といったコメントが多数寄せられ、ツイッターのトレンドランキングでは「ボス恋」と並んで「中沢さん」もランクインした。