エンタメ

高畑充希「ワクワクしています」 ミュージカル「ウェイトレス」開幕

高畑充希「ワクワクしています」 ミュージカル「ウェイトレス」開幕 画像1

 ミュージカル「ウェイトレス」初日囲み取材が9日、東京都内で行われ、出演者の高畑充希、宮野真守、LiLiCoほかが登壇した。

 本作は、映画『ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた』をベースに制作されたブロードウェーミュージカル。妊娠・出産・離婚・自立・養育など、1人の女性の人生の岐路を、レストランに集う一風変わった客との交流を通して、ユーモアを交えながら描く。日本では今回が初演となる。

 主人公のジェナを演じる高畑は「どうなるか分からない中で、みんなで本当に一生懸命にやってきたので、やっとお客さまと一緒にこのミュージカルを楽しめるんだとワクワクしています。すごく楽しみです」とあいさつした。

 ポマター医師役の宮野は「(マスクを外して)やっと顔を見て芝居ができたとき、なんて楽しいんだと思いました。その僕らの思いを感じてもらえると思います」と笑顔を見せた。

 また、本作がミュージカル初出演となるLiLiCoは、初日のこの日、夫で純烈の小田井涼平が仕事で名古屋で別の舞台に出演していることを明かし、「『当然ご主人は来るんでしょ?』と何回も言われたんですが、東京にいないんです」と明かして笑わせた。

 最後に高畑は「ポップなコメディーミュージカルで『女性応援歌』というテーマで受け取られている方が多いと思いますが、本当はドロっとしているし、リアリティーがあります。リアルなごちゃっとしたものを、美しいパイで包んだような作品になっているので、女性の方には特に楽しんでいただけるんじゃないかと思います」と改めてアピールした。

 舞台は、30日まで、都内・日生劇場ほか、福岡、大阪、名古屋で上演。

(左から)浦嶋りんこ、宮澤エマ、高畑充希、宮野真守、LiLiCo