エンタメ

佐野勇斗&古川毅「元気になれるパフォーマンスを」 「FAKE MOTION」イベント開催

佐野勇斗&古川毅「元気になれるパフォーマンスを」 「FAKE MOTION」イベント開催 画像1

 3月25~26日に開催される「FAKE MOTION 2021 SS LIVE SHOW」に先立ち、出演者の佐野勇斗と古川毅が取材に応じた。

 本公演は、2020年4月に放送されたドラマ「FAKE MOTION -卓球の王将-」と、シーズン2となる「FAKE MOTION -たったひとつの願い-」に出演した総勢29人のキャストによるステージ。ライブパフォーマンスと芝居で会場を盛り上げる。

 本作で高杉律を演じる佐野は「今回、ドラマで歌わせていただいた主題歌を、そのときの歌唱メンバーでお客さまの前で披露させていただきます。そういった場を設けていただけたことはすごくうれしく思います」とコメント。

 「普段は“佐野勇斗”として歌って踊っていますが、今回は“高杉律”として踊るので、普段とは違う一面が見られると思います」と見どころを語った。

 桂光太郎役の古川は「ドラマのシーズン1、2を見てくださった皆さんが会場に足を運んでくださったり、配信で見てくださると思うので、そこで培った作品の力を、音楽という形で変換して届けたいと思います」と意気込みを語った。

 続けて、「お芝居パートでは、律とコウさまがまたこうなったかと、懐かしさや『これこれ!』というところを楽しんでいただけると思います」とアピールした。

 最後に佐野は「少しでも皆さまが元気になれるパフォーマンスをして、これからも頑張って生きていこうと思ってもらえるライブにしようと思いますので、楽しみにしていてください」と語り、古川は「僕たちの新しいエンターテインメントを楽しんで」と言葉に力を込めた。

 イベントは、25~26日、都内・東京ガーデンシアターで開催。「Huluストア」と「BARON STREAM」でライブ配信&見逃し配信も行われる。