エンタメ

おばたのお兄さん「自分の殻を破って」 マヂカルラブリーと共に新入社員にエール

おばたのお兄さん「自分の殻を破って」 マヂカルラブリーと共に新入社員にエール 画像1

 脱毛サロンKIREIMO(キレイモ)を手掛ける「株式会社ヴィエリス2021年度入社式」が1日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上、ピン芸人のおばたのお兄さんがサプライズ登場。新入社員に向けたネタを披露した。

 オンライン形式で行われた同入社式。新入社員110人の顔が並んだ大画面を前に、野田は「新時代ですね」と感嘆。おばたも「1人ぐらい親を影武者で出している人がいるかもしれない」と、勝手な妄想で笑わせた。

 新入社員に向けたメッセージで、おばたは「最初は“これをやって良いのかな?”と保守的になると思う。でも一流企業の偉い人はチャレンジ精神のある人を面白がるので、常識の範囲内で自分の殻を破ってほしい。あと、あいさつは絶対にした方がいい」とエールを送った。

 野田は「人生とは何なのか、僕もまだ追い続けています。本当に人生って何なんですかね…」とつぶやきながら、「金・金・金~!」と本音を絶叫。村上に「二度と呼ばれないぞ」と叱責された。

 一方「ピンチの克服法」を尋ねられた村上は「僕らは(ネタが)滑るのがピンチですが、『滑っちゃった』と言うと、ウケたりもする。なので超ミスをしたときに『すみません。失敗しました』と言えるかどうか。意外と怒られない。正直に言えるかわいげが大事」と訴えた。

 囲み取材では、給料の話題も。村上は「十分頂いています。(吉本興業は)いい会社です。本当に変わったんですよ。ゴタゴタしたあの辺りから…」と、意味深にコメント。野田も「最初は『変わったふりかな?』と思っていたけど、ちゃんとそれが給料明細に反映されています」と笑顔で話した。