エンタメ

森崎ウィンと高橋颯が真っ赤なヒール姿を披露 「めちゃめちゃ足が痛いです」

森崎ウィンと高橋颯が真っ赤なヒール姿を披露 「めちゃめちゃ足が痛いです」 画像1

 ミュージカル「ジェイミー」のスペシャル歌唱パフォーマンスが9日、東京都内で行われ、出演者の森崎ウィン、高橋颯ほかが出演した。

 本作は、英BBCで放送された実話に基づいたイギリス発の大ヒットミュージカルで、ドラァグクイーンになることを夢見る高校生ジェイミーの姿を描く。日本初演を森崎と高橋がジェイミー役をWキャストで演じる。

 8月の公演に先駆けてメディアに公開された歌唱パフォーマンスでは、森崎や高橋たちキャストがオープニングナンバー「誰も知らない」などを含めた5曲を披露し、会場を盛り上げた。

 歌唱パフォーマンスを終えた森崎と高橋は、作中のキーアイテムである真っ赤なヒール姿で登場。ヒールを履き慣れていない森崎は「めちゃめちゃ足が痛いです」と苦笑いしながらも、「でも履くとスイッチが入ります!」と気合い十分にコメントした。

 ヒールの高さについて、高橋は「もうちょっと低くならないかな…。うそです」と笑いを誘い、「ドラァグクイーンになるという夢を追い掛けられるので、すごく楽しみです」と期待を口にした。

 続けて、ファンヘのメッセージとして森崎は「楽しみに待っていてくださる皆さん、あともう少しです。僕らも一生懸命稽古をして初日を迎えられるように頑張ってまいります。ぜひ楽しみにお待ちいただけたらと思います」と語った。

 高橋は「皆さんに早くパフォーマンスをお届けしたいです。一緒に作品を作りたいです。お互いにその日を楽しみにしましょう」と呼び掛けた。

 舞台は8月8日~29日、都内・東京建物Brillia HALLで上演。