エンタメ

高橋一生「スッキリしたい瞬間にぴったりの味」 真木よう子と「新!氷結」のおいしさをアピール

高橋一生「スッキリしたい瞬間にぴったりの味」 真木よう子と「新!氷結」のおいしさをアピール 画像1

 「新!氷結 まるで搾りたてのおいしさ発表会」が17日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める高橋一生と真木よう子が出席した。

 20周年を迎えた「キリン 氷結」シリーズが、5年ぶりに中身・パッケージともにリニューアル。

 爽やかな白い衣装で登場した高橋は「皆さんに愛されている氷結がさらにおいしくなったということで、僕もうれしいです」と笑顔であいさつ。

 氷結のお薦めシーンを問われると、「これからは季節的にますます暑くなってくるので、スッキリしたい瞬間も増えてくる。そういうときに氷結はぴったりだと思います」とアピールした。

 鮮やかな青の衣装で登場した真木も「これからの夏にぴったりのお味。どんなご飯にも合うし、いろんなシチュエーションで、搾りたてのおいしさを味わっていただけたら」と笑顔で呼び掛けた。

 この日は、CM内で、そのおいしさの“秘密”を高橋に説明している真木が、報道陣を前に再びプレゼンテーションに挑戦した。

 無事に説明を終えた真木は「すごく緊張しました。ちゃんと伝えられるか心配でしたが、うまく伝えられたかなと思います」と照れ笑いを浮かべた。

 さらに2人は、リニューアル前後の“氷結飲み比べ”も行った。「今までの氷結」を口にした高橋は「正直、十分おいしい…」と感想を漏らしたが、続けて「新しい氷結」を口にすると、「やっぱり全然違いますね。飲み比べるとはっきり分かる。びっくりするぐらいおいしくなっている」と絶賛した。

 新CMは17日からオンエア。