エンタメ

茨城県鉾田市が誇るメロン その常識破りの味わい方を「カミナリ」が紹介

sub8

 メロン生産量日本一を誇る茨城県鉾田市。その甘くておいしいメロンのおススメの食べ方が、動画で公開された。同市出身のお笑い芸人「カミナリ」の2人、竹内 まなぶさんと石田 たくみさんが紹介する「メロンの常識に、カミナリ!!キャンプ ‐ CITY OF HOKOTA -」篇だ。

WEB動画「メロンの常識に、カミナリ!! キャンプ‐ CITY OF HOKOTA -」篇
WEB動画「メロンの常識に、カミナリ!! キャンプ‐ CITY OF HOKOTA -」篇

 鉾田市のキャンプ場に茨城県出身のAKB48・大盛真歩さんをゲストに迎え「メロンBBQ」を実施。メロンの“4つの新常識”――①バーベキューでは、パカッとメロンもいいし、焼いてもおいしい!? ②スイカ割りは、スイカではなく、メロンでも楽しい!? ③カレーには福神漬の代わりにメロンが合う!? ④夜になったら、メロンにウイスキーを注いで食べるのがおいしい! を証明すべくチャレンジしていく。生以外にも焼くことで甘味が増す「焼メロン」や「メロンカレー」に舌鼓! キャンプの定番、スイカ割りならぬメロン割りを楽しみ、半分にカットした果肉が詰まったメロンにクリームやフルーツを載せたり、ウイスキーを注いでウイスキー割にしたりして、ほろ酔い気分に。

 今回の撮影は、鉾田市にあるキャンプ場「tama海terrasse」で実施。カミナリの2人の実家の近くでの撮影に、家族・親戚の人たちも収録の見学に来たという収録エピソードも。竹内さん、石田さん、大盛さんは初共演にもかかわらず、同じ茨城出身のよしみで収録開始早々から意気投合。会話もBBQの進行も、まるで以前からの知り合いのように自然に盛り上がったという。アットホームな様子を見ていたら、家族や仲間とキャンプで鉾田のメロンを食べたくなりそう。今年の夏は、できるかな…。