エンタメ

二宮和也、10年たっても変わらない“揚げ物愛” 「揚げていると、テンションもどんどん上がる」

二宮和也、10年たっても変わらない“揚げ物愛” 「揚げていると、テンションもどんどん上がる」 画像1

 日清オイリオ「未来を元気にするあなたへ、“植物のチカラ”を。」新CM発表会が23日、東京都内で行われ、嵐の二宮和也が登場した。

 2011年6月から10年間、同社のCMキャラクターを務めてきた二宮は「シンプルに10年ってすごい。僕自身も変わってきたけど、オイル自体もいろんな変化をしてきた。いつも新しい一歩を踏み出してきたんだと思います」と語った。

 「実際に変わった点」を尋ねられると、「ボトルが圧倒的に変わりました。あとは“かける油”で言うと、アマニ油とかオメガ3とか。あそこらへんは、僕の油人生の中でも、衝撃でした。オリーブオイルを飲んだりする人がいるとは聞いていたけど、アマニ油とかも、いろんな物にかけていいんだよって…」と話した。

 一方、「10年たっても変わらないもの」を尋ねられると、「やっぱり揚げ物。揚げ物にはパワーがあると、揚げていても、食べていても思います。音だったり、油の香りであったり、揚がっていく過程を追っていると、どんどんテンションも上がる。それは変わらないです」と笑顔を見せた。

 新CM撮影の合間には、スタジオで実際に唐揚げ作りも行った。二宮は「先生に付いてもらって、ちょっとしたコツを。最初は低温から揚げて、二度揚げをして…といった、ベーシックなものを教わった感じです。(揚げ物は)自分たちのやり方がもう出来上がっていたりするじゃないですか。でも、そうでなくて、こうやると見栄えもいいし、味もいいし、油切れもいいよ、というのを教わりました」と語った。

 「出来栄えは?」と聞かれると、「素晴らしかったと思っていますよ、私は!」と、胸を張った。

 新CMは24日からオンエア。