エンタメ

「ただ離婚してないだけ」北山宏光の演技に絶賛の声 「クズ過ぎてエグかったけど、演技がすご過ぎた」

「ただ離婚してないだけ」北山宏光の演技に絶賛の声 「クズ過ぎてエグかったけど、演技がすご過ぎた」 画像1

 Kis―My―Ft2の北山宏光が主演するドラマ「ただ離婚してないだけ」(テレビ東京系)の第1話が、7日に放送された。

 本作は、夫の不倫をきっかけに、夫婦に巻き起こる戦慄(せんりつ)の展開を描いた不倫サスペンス。(※以下、ネタバレあり)

 フリーライターの柿野正隆(北山)と、小学校教師の柿野雪映(中村ゆり)は、結婚7年目。正隆の雪映への思いは冷め切っており、2人の関係は「ただ離婚してないだけ」の状態だった。しかも、正隆には新聞配達員の萌(萩原みのり)という不倫相手もいた。

 ある日、正隆は萌と温泉旅行に行くことに。そこで萌から、衝撃の告白をされる。

 放送終了後、SNS上には、「究極、胸くそが悪いドラマになる予感」「初っぱなから血の海だし、どんな展開になるかドキドキ」「自分の予想を遥かに上回るすごさでずっと神経が高ぶっている」といった投稿が集まり、大きな話題を呼んだ。

 また、ストレスをぶつけるかのように妻に冷たく当たり、不倫相手にもひどい態度で接する正隆を演じた北山について、「新境地」「見たことないみっくん(北山)だった。怖い表情で、すごかった」「クズ過ぎてエグかったけど、正隆さんになっている北山さんの演技がすご過ぎた」「みっくんの演技が想像以上」「最初の涙から引き込まれた」など、その演技を絶賛するコメントも多数寄せられた。