エンタメ

戸田恵梨香&永野芽郁主演の「ハコヅメ」初回に反響 「通常点検のシーンで最高に爆笑した」

戸田恵梨香&永野芽郁主演の「ハコヅメ」初回に反響 「通常点検のシーンで最高に爆笑した」 画像1

 戸田恵梨香と永野芽郁がW主演するドラマ「ハコヅメ~たたかう! 交番女子~」(日本テレビ系)の初回が、7日に放送された。

 本作は、交番に飛ばされた、ワケあり元エース刑事の藤聖子(戸田)と、安定収入を求めて警察官になった天然新人の川合麻依(永野)のコンビが、事件や雑務、恋に奮闘する姿を描く。

 「警察官にさえなれば一生安泰」という安易な考えから警察官になった川合は、通称“ハコヅメ”こと交番勤務に配属されて2週間。心身共にキツい警察の仕事に限界を感じ、早々に交番所長の伊賀崎秀一(ムロツヨシ)に辞職願を出すタイミングを狙っていた。

 そんな矢先、川合は“問題”を起こして交番に飛ばされてきた元刑事課の藤とペアを組むよう言い渡され、辞職願を出し損ねてしまう。

 飛ばされた理由が“パワハラ”と聞きビビる川合をよそに、藤は刑事課が追っていた連続窃盗犯(モロ師岡)を鮮やかに捕まえるなど、能力を発揮する。その後も、2人は相次ぐ通報に追われ、休む間もなく駆け回る。

 そして、当直勤務を終えた2人のもとに、警察署副署長・吉野正義(千原せいじ)から招集が入る…。

 放送終了後、SNS上には、「『ハコヅメ』めっちゃ面白かった。おかっぱ頭の永野芽郁がかわい過ぎた」「テンポが良くて面白かった。戸田恵梨香にムロツヨシに、キャスト陣が最高」「総じて面白かった。三浦翔平くんの髪形も、山田裕貴くんも、いい味を出していた」などの感想が投稿された。

 また、警察署で行われた通常点検のシーンに反響が集まり、「通常点検が一番面白かった。笑いの間がみんな最高」「全員、笛が吹けなさ過ぎて笑った」「絶対に笑ってはいけない通常点検のシーンで爆笑。腹がよじれた」などのコメントが寄せられた。

通常点検のシーン (C)日本テレビ