エンタメ

「ナイト・ドクター」“成瀬”田中圭の演技に賞賛の声 「目の動きや表情だけで見せる演技が素晴らしかった」

「ナイト・ドクター」“成瀬”田中圭の演技に賞賛の声 「目の動きや表情だけで見せる演技が素晴らしかった」 画像1

 波瑠が主演するドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)の第5話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 朝倉美月(波瑠)は、成瀬暁人(田中圭)が訴えられていることを知ってしまう。それ以来、成瀬の美月に対する態度は以前にもまして冷たくなる。

 さらに、美月が少しでも患者の治療にもたつくと、成瀬が奪ってしまう。これでは救急医としての腕を磨けないと焦った美月は、昼間の非常勤救急医の応募病院を調べ始めた。

 そこにホットラインが鳴り、母親の越川法子(紺野まひる)に付き添われた日向(正垣湊都)が運び込まれる。成瀬の処置により一命を取り留めるが、原因はなかなか判明しない。そんな中、本郷亨(沢村一樹)は、法子が記入した問診表に不自然な点を発見する。

 今回は、成瀬にフィーチャーし、訴訟問題や医師としての思いが描かれたことから、SNS上には、「成瀬先生の良さがギュッとまとめられていて良かった」「成瀬先生の全シーンが好き」という声や、「目の動きや表情だけで見せる演技が素晴らしかった」「わずかな表情の変化がすごい。圭くんにしかできない役」など田中の演技を称賛する投稿も多かった。

 さらに、成瀬の訴訟相手の息子役で羽村仁成が登場すると、「出演するなんて思ってなかったからびっくり」「羽村くんが出てたの胸熱だった」と話題を呼んだ。

 次回、第6話は8月9日放送(15分拡大)。