エンタメ

松岡昌宏「飯おごってやる!」 後輩・戸塚祥太に褒められ上機嫌

松岡昌宏「飯おごってやる!」 後輩・戸塚祥太に褒められ上機嫌 画像1

 WOWOW「連続ドラマW 密告はうたう 警視庁監察ファイル」完成報告会が17日、東京都内で行われ、出演者の松岡昌宏、泉里香、池田鉄洋、戸塚祥太(A.B.C-Z)と内片輝監督が登壇した。

 本作は、4万人を超える警視庁職員の不正を取り締まり、「警察の中の警察」とも称される警視庁人事一課(通称:ジンイチ)監察係にフォーカスした、ハードボイルドサスペンス。

 警視庁捜査一課の刑事・佐良を演じた松岡は「とても濃厚な撮影時間を過ごさせてもらいました。今までに経験したことのないお芝居だったので、手探りもありましたが、本当に心に残る作品になったと思います」とあいさつした。

 松岡とはドラマ初共演となる戸塚は「勉強することだらけでした。お芝居はもちろん、現場での存在の仕方というか…。カメラが回っていないときはずっと松岡さんでいてくれるのに、アクションに入るとパッと佐良に入る。台本の確認とかも一切しないし、『これがスターか』と思いました」と尊敬の念を口にした。これには松岡も「飯おごってやる!」と上機嫌に。

 さらに、戸塚が「クランクイン当初、自分の中に少しブレがあったけど、目標みたいなものが定まった。頑張ればこういうところに行けるかもしれないと、みなぎるエネルギーを頂きました」と続けると、松岡は「的確にいいところをちゃんと見てますね。僕の辞書には『謙遜』という言葉はないので…」と返して笑わせた。

 そんな松岡は、戸塚との共演を「楽しかったです。事務所の先輩後輩といえど、プロフェッショナル。こういうお芝居をする人なんだと刺激を受けました。食われたらやばいと思いますから」と笑顔で振り返った。

 ドラマは、8月22日午後10時~放送・配信スタート(全6話)。