エンタメ

「ただリコ」“正隆”北山宏光と“雪映”中村ゆりの異常な決断 奇妙な共同生活スタートは「もう完全にホラー」

「ただリコ」“正隆”北山宏光と“雪映”中村ゆりの異常な決断 奇妙な共同生活スタートは「もう完全にホラー」 画像1

 Kis-My-Ft2の北山宏光が主演するドラマ「ただ離婚してないだけ」(テレビ東京系)の第8話が、1日に放送された。

 本作は、夫の不倫をきっかけに、夫婦に巻き起こる戦慄(せんりつ)の展開を描いた不倫サスペンス。(※以下、ネタバレあり)

 雪映(中村ゆり)は、家に押しかけた萌(萩原みのり)のアルバイト先のオーナー・佐野(深水元基)に熱湯を浴びせる。

 「もう後戻りはできない」と言う雪映に、夫の正隆(北山)は「俺がとどめを刺す」と佐野に包丁を突きつけるが、結局、殺すことはできなかった。

 どうすることもできずに、佐野を監禁した正隆と雪映。3人の奇妙な共同生活が始まるが、夫婦は、雪映のおなかの中で子どもが育っていることを実感する。

 そんな中、雪映の妹・菜穂(西川可奈子)が娘の陽菜と一緒に柿野家を訪れるが、異変を感じた陽菜が、2階の一室で不気味な光景を目にする。

 放送終了後、SNS上には、「もう完全にホラー」「全身震える…。ここから怒濤(どとう)の展開になりそう」「この怖さは映画で一気見したい。毎週というのが、怖さと異常さを増大させる」といった投稿が集まった。

 また、犯罪を犯した正隆と雪映の目線で物語が進んでいることから、「妹ズカズカ来ないでとか、やばい見つかるって、いつの間にか柿野サイドにいるような自分怖い。もう誰が悪いのかわけ分かんなくなってきた」「あんなことをしている夫婦なのに、幸せになってほしいと願ってしまってる」といったコメントも寄せられた。