エンタメ

石田ゆり子「疲れているときは、とりあえずこのまま寝てしまえ」 ミッツ・マングローブ「私たちの主戦場には石田ゆり子は降臨しない」

石田ゆり子「疲れているときは、とりあえずこのまま寝てしまえ」 ミッツ・マングローブ「私たちの主戦場には石田ゆり子は降臨しない」 画像1

 資生堂「エリクシール 温感メーク落とし」新CM発表会が21日、オンラインで開催され、CMモデルを務める石田ゆり子、特別ゲストとしてミッツ・マングローブが登場した。

 新CMでは、石田が夜のリラックスタイムに、温感メーク落としを使ってスキンケアを楽しむ様子が描かれる。

 完成したCMを見た石田は「こんなにきれいに撮っていただいて、本当に幸せ。ピカピカに撮っていただきました」と、うれしそうに語った。

 石田と共演するのは「今日がほぼ初めて」というミッツ。「私たちの主戦場には石田ゆり子は降臨しない。やはりスクリーンの向こうの人というイメージがあるので」と語った。

 続けて、「子どもの頃から見ています。『極妻』では、かたせ梨乃さんのすごく純真な妹役を演じられてましたよね」と問い掛けると、石田は「ありがとうございます」と照れ笑いを浮かべた。

 会場では、2人が「温感メーク落とし」を体験した。普段は「厚塗りの特殊メーク」を施しているというミッツ。新商品の使用感について、「質感がとっても心地よくて包み込まれる感じ。温かい感じが独り身にはしみます…」とコメントした。

 一方、既に本商品を愛用しているという石田は「疲れているときは『面倒くさい、とりあえずこのまま寝てしまえ』と床でバタンとなることもありましたが、このクレンジングはポカポカして香りもいいし、なんだか実験しているような楽しさがあるんです」と語った。

 加えて、「帰ってきたらまず手を洗うのと同じような感覚で、メークを落としてさっぱり…というのをルーティーンにしています」と明かした。