エンタメ

ジャニーズJr.68人が座長「ジャニーズ・アイランド」上演決定 HiHi Jets高橋優斗「ワクワクしている」

ジャニーズJr.68人が座長「ジャニーズ・アイランド」上演決定 HiHi Jets高橋優斗「ワクワクしている」 画像1

 「ジャニーズ・アイランド THE NEW WORLD」制作発表が17日、東京都内で行われ、出演者のHiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、フレッシュジャニーズJr.のメンバーが登壇した。

 本作は、ジャニー喜多川氏が「自身のエンターテインメントの集大成」として作・構成・演出を手掛けてきた舞台公演。2年ぶりの上演となる今回は、滝沢秀明氏が演出に就任し、全キャストである68人のジャニーズJr.が全員座長として舞台に臨む。

 HiHi Jetsの高橋優斗は、サブタイトルの「NEW THE WORLD」を聞き、「ジャニーさんも、常々、自分たちで考えていかないといけないとおっしゃっていました。それは、たくさんの方に助けてもらいながらも、自分たちで道を切り開いて新しい世界を作っていくということだと思うので、今回、それが表現できるのはすごくうれしいことだと思います。ワクワクしています」と語った。

 一方、美 少年の那須雄登は「(サブタイトルが)新しい世界という意味なので、新しいことを要求されると思う。68人全員がステージに立って、フォーメーションダンスをやりたい」と夢を膨らませた。

 同じく美 少年の岩崎大昇は「68人全員が主役という気持ちを持って舞台と向き合いつつ、ファンの皆さんに、パワフルな、力のこもったパフォーマンスを見せて、素晴らしい年明けにできたらと思います」と意気込みを語った。

 「どこにも言っていない、とって出しのニュースは?」と聞かれると、HiHi Jetsの井上瑞稀は「今朝の情報です。(制作発表を行った会場の)最寄駅は赤羽橋なのですが、高橋優斗は間違えて赤羽駅に行ってしまって、30分遅刻しました」と明かした。

 それを聞いた高橋は「青ざめました。すごい走りました、汗だくで」と苦笑いを浮かべた。

 舞台は、2022年1月1日~26日に都内・帝国劇場で上演。