エンタメ

前田敦子、お酢好きの念願がかない「幸せ」 粉末酢の大量がけにマヂラブもびっくり

前田敦子、お酢好きの念願がかない「幸せ」 粉末酢の大量がけにマヂラブもびっくり 画像1

 「タマノイ酢 コーポレートアンバサダー就任発表会」が6日、東京都内で行われ、女優の前田敦子、お笑いコンビ・マヂカルラブリー(村上、野田クリスタル)が登場した。

 「タマノイ酢」のコーポレートアンバサダーに就任した前田は、宣伝部長の肩書が入った名刺を受け取ると、「人生初めての名刺です。これ配っていいんですか?」と興奮気味に話した。

 続けて、「ずっと『お酢が好き』と言い続けて、早何年。やっと胸を張って『タマノイ酢、大好き』と言えることをうれしく思います」と語った。

 子どもの頃から、家庭では「タマノイ酢」を愛用していたそうで、「一番好きな食べ物がおすし。誕生日は『好きな食べ物を選んでいいよ』と言われるので『絶対におすしがいい』と言って、手巻きずしかちらしずしを作ってもらっていました」と懐かしそうに語った。

 会場では、前田が、同社の粉末タイプのすし酢「すしのこ」の、おいしい利用法をマヂジカルラブリーの2人に伝授することに。

 前田が、用意された唐揚げとポテトに、持参したマイボトルの「すしのこ」をバサバサと振りかけると、村上も野田も「かけ過ぎじゃないですか?」と目を丸くしたが、実際に試食すると、「うまい。これは合う!」と納得の表情。

 前田は「大好きな商品を皆さんの前で『おいしい』と声を大にして言える幸せを実感しています」と満面の笑みを浮かべた。

 また、間近に迫ったクリスマスの話題も。前田は「ツリーの飾り付けも終わり、クリスマスプレゼントも決まったので、準備着々です」と明かし、「子どもとお出掛けする予定も立てているので、12月は楽しみでいっぱい。街できれいなものを見ると(子どもが)『わ~、キラキラ~、格好いい』と言うんです。それがかわいくて」と母親の顔を見せた。