エンタメ

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」

「婚活探偵」“黒崎”向井理の猫カフェデートに反響 「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」 画像1

 向井理が主演する土曜ドラマ9「婚活探偵」(BSテレ東)の第3話が、22日に放送された。

 本作は、ハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系の探偵・黒崎竜司(向井)が、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を解決しながら、婚活に励む姿を描く。(※以下、ネタバレあり)

 婚活に励む探偵の黒崎の元に、初めて女性から見合いの申し込みが入る。相手は沢木麗子(野波麻帆)という敏腕検事。仕事一筋で自分と似た境遇の沢木に、黒崎は次第に引かれていく。

 一方、探偵事務所には黛新菜(岡本夏美)から、2年前に渋谷署で起きた事件を調べてほしいという依頼が入った。それは、容疑者が取り調べ中に拘置所で自殺を図った事件で、黒崎が警察を辞めるきっかけになったものだった。

 放送終了後、SNS上には、「誰も悪くない、その人らしさがすれ違うのがリアル…」「すれ違いが切ない。めっちゃいい雰囲気だったのに、お互いの、ある意味職業病みたいなのがさく裂して切ない」「分かりやす過ぎる展開。でも最高に面白い」「向井理のハードボイルドな探偵モードと不器用な婚活モードのギャップが魅力的」などの感想が集まった。

 また、黒崎が沢木と猫カフェでデートするシーンが放送されると、「向井さんと猫ちゃん、癒やし効果絶大です」「向井理と猫ちゃんを同じ画角に収めてくれただけでも8億点満点」「黒崎さんがかわい過ぎる」といった声が多数寄せられた。